ネットでの口コミは信用できる?
2017.07.28

男女転職活動中の看護師の方は、ネットの看護師専門求人サイトなどから情報を仕入れて、自分に合った転職先はないかと頭を悩ませているでしょう。求人サイトにはたくさんの情報がありますが、実際に働いたことのある人にしか分からない、職場の雰囲気や人間関係などは、求人サイトに書いてあることだけでは分からないこともありますよね。そこでぜひチェックしておきたいのが口コミです。
実際にその病院で働いたことのある人が投稿する口コミは、リアルな声が聞けるのでとても参考になりますよね。また、実際に働いた看護師だけではなく、実習やインターンなどでその病院と関わった看護学生もクチコミを寄せていることがあります。それらの口コミは、新しく入職した人の立場からの雰囲気などがイメージしやすいでしょう。口コミの内容は、給与面での待遇や福利厚生、就労時間や残業の有無、人間関係や指導の体制など、様々な面から書かれています。良い点はもちろん、悪い点も書かれているかもしれません。
では、それらの口コミはどの程度信用できるのでしょうか?まず、結果から言えば「あまり鵜呑みにするべきではない」でしょう。口コミサイトというのはネット上に溢れるほどありますが、誰でも簡単に登録、書き込みができるような形態のサイトであれば、その信憑性が確かだとは言えません。看護師専門の転職サイトの口コミであっても、それは同様で、あたかも本当のことを書いた内容であるかのように、全くデタラメのことが書かれていることもあるかもしれません。
では、たくさんある口コミの中でも、信頼できるものを見分けるポイントはあるのでしょうか?まず、口コミを投稿した日時がきちんと記載されていること、投稿者が性別や年齢、勤務地などの情報が明かされていること、などを見てみると良いかもしれません。匿名とはいえ、責任を持って口コミを書いている投稿者は、自分の情報もある程度きちんと書いているはずです。
ネットでの口コミは参考程度にして、やはり最後は自分の目で確かめるしかないですね。誰かにとってのメリットは自分にとってはデメリットになることもありますし、逆に誰かにとってのデメリットが自分にとってはメリットになることもあります。口コミの情報は、こう感じた人もいるんだな、という程度の参考にし、正確な情報を仕入れるのはやはりキャリアコンサルタントなどの手を借りたり、自分で足を運んで雰囲気を見てみるほうが良いでしょう。看護師で転職を大阪で考えている方などは、口コミサイトが転職活動の前向きな材料になるように、上手に参考にしてくださいね!

▲ ページトップへ